ABOUT | bookEHESC

ABOUT

主に「知の新書」のショップです。
ACT1(第一幕)が完了(全22冊)。
ACT2(第2幕)は9月スタートです。

大転換する世界に、新たな知が必要です。
「知の新書」は、実際のアクションに役立つ、新たな場所への入り口のしなやかな英知を明解に提供します。
知のフラワーショップです。いろんな知の花をアレンジされてください。
ほぼ毎月20、ないし30日に、新刊を発売します。

1)近代産業社会を転移する、構造論以降の、哲学基盤、科学基盤、環境基盤の開示。
2)日本の文化資本・文化技術の発掘と活用。
3)資本経済、場所統治の、マネジメントの開発。
それらにおける「歴史の見直し」。
そして、世界線に立って、既存の大学知性からの脱却し、新たなライフスタイルの構築に要される「知的資本」を情緒資本の探究とともに供していきます。
redシリーズ:知の基礎となる書。哲学、文学、歴史、環境、社会学、教育、スポーツ、医療など。
blueシリーズ:ビジネス、マネジメントの新たか経済可能条件を開きます。
greenシリーズ:環境、場所、気候変動、自然保護など環境を基盤にした世界動向、今後の環境設計などの指針。

ハードで高度な知の既刊書のいくつかを、本ショップでは特別格安の価格で提供します。
(その他の書は、文化科学高等研究院出版局HPをご覧ください。)
世界に遅れをとっている近代大学知性では、この現実世界をもはや乗り切れない。
狭い専門書ではない、近代学問分類を横断し、超領域において、自分=世界を考える叡智へ開かれている書です。

知の新書の幾つもの入り口とともに、知の山へ登って、地上を見渡し、自己技術を磨き上げながら、実際現実へ降られていただければ、新たなアクションが可能になっていくと思います。

学者、クリエーター、独立企業人が中心になって作っている本です。
出版商業主義を脱し、ハードで高度な、いかに難解であろうと小部数であろうと、知の生産を第一にたてた出版ですが、「知の新書」という一般への文化普及をわかりやすく明解に説くシリーズを創設しました。閉じた専門主義ではありません、開かれた知の文化市場を作っていくことです。

*ショップ運営には、Japan Hospitality Academyがあたります(EHESCのビジネス開発機関です)。
*送料を格安にしておりますので、送付の仕方が変わることもありますが、ご了承ください。
*新刊は、当分、送料無料にします。